HOME >> スタッフブログ >> プライベート >> タイル施工と叫びの肖像。katou
2015年3月16日

タイル施工と叫びの肖像。katou

テーマ:プライベート

IMG_1271
先日、某車屋さんの展示スペースにてタイル施工を行いました。
施工範囲も90㎡程ありかなりの面積です。
まず初めに、ポンプ車で生コン打設を行いしっかりと下地を作り、完全に乾くまで養生期間を置いた後に、タイルを貼っていきます。
今回は150角のタイルを使用したので、タイルの枚数も相当な数です。
下地の上にタイルの位置を墨出しし、タイル用のセメントを塗りタイルをはります。
タイルの隙間の目地部分はタイルを貼った後に、上から目地セメントを塗り付け、少し乾かし、スポンジで拭き上げを行いながら、均等に埋めていきます。
この拭き上げの作業、私も少し手伝ったのですが、簡単そうに見えて非常に難しかったです。
職人さんのすごさを改めて痛感しました。
タイルの施工は今まで携わったことがなかった為、工程やタイルの貼り方など、一つ一つが非常に勉強になりました!!
IMG_1297
プライベート事なのですが先週、連休を利用して、地元の鹿児島に帰省しました。
鹿児島に帰省した際に、かなりの頻度で訪れる場所がここです。
赤水展望広場!
2004年8月に行われた長渕剛オールナイトコンサートを記念して、桜島で制作されたモニュメントが設置してある広場です。
このモニュメントは約50トンの桜島溶岩を用い制作され、高さ約3.4m、桜島に向かって雄叫びをあげる長渕剛の顔と、ギターのネックが印象的で物凄い迫力です。
『叫びの肖像』と名付けられ、個人的には鹿児島ナンバーワンの観光スポットです!!