HOME >> スタッフブログ >> お仕事 >> 枯山水のある風景・・・Kouda
2015年5月14日

枯山水のある風景・・・Kouda

テーマ:お仕事

karesansui1
今日、社長から「八田のお客様のガーデンリフォーム工事完了」とのメールがあり、
一緒に写真が送られてきました。
元々、この場所は土のみでしたが大きな窓が面しているので何か見栄えのする提案をとのことで
打ち合わせの結果、簡単な「枯山水」の庭の工事となりました。

「枯山水」って???

ryuanji
「枯山水」・・・かれさんすいといいます。

枯山水は庭先に山水の風景【山と川が流れる景色】を水を使わずに、
少々の植栽と砂利と景石などで表現する室町時代の後期から
今日まで続く日本庭園の様式の一つです。
枯山水は古い禅寺などで見学出来ます。

上の写真は有名な枯山水の庭の一つ、京都、龍安寺の枯山水です。

茶庭のリフォームも手がけました

tsukubai
お客様とは5年前、新築外構工事をさせていただきまして新築外構工事時に
茶庭を造りました。

「この時の施工写真がこの年のエクステリアフェアーのオリジナル部門で2位入賞」

5年も経つと少々、蹲の周りの植栽が元気なかったり、ボーボーに伸びたままになっていましたので
剪定と植え替えをしました。灯篭や、石鉢に年季が入って新築時より渋さが増した感じがしました。
karesannsuigame
少々、話変わりますが「枯山水」のボードゲームが
あるのをご存知ですか?
密かなブームになっているそうです。
特に外国人の方に人気があるそうです。

しかも人気商品らしく定価¥8000くらい【高い!!】
なのがAmazonでは¥20000になってました。【汗】

和風のお庭にご興味のあるお客様、ボードゲーム
はオススメしませんが、お庭のご依頼は大歓迎です。