HOME >> エクステリア・ガーデン 豆知識 >> 新築ご計画のお客様への外構工事ご計画ポイント

新築ご計画のお客様への外構工事ご計画ポイント

①お客様ご自身の生活スタイルにあった外構プランニングへ

koudasample3
まず、お客様がどのような暮らしに対する考えを持っているのか、家族構成などご新築での
基本的な生活スタイルを考えてみてください。

●日中は外出が多く、家を空ける事が多い。

●小さいお子様、高齢者の方、お身体の不自由な方がいる。

●ペットを飼っている。

など、色々ございます。お客様のプライベートに関わる事かもしれませんが、
プランナーがお客様の事を知ってプランニングするのと知らないでプランニングするのでは
全くプランが変わります。
まずは、プランナーへお客様の生活スタイルをお話ください。
お客様とプランナーとのコミュニケーションが大切だと思います。

②デザインと機能性

「外構プランを考える際、お客様へどのようなデザインをご提供するか」

考える私たちにとって重要なテーマであり、楽しみのひとつでもあります。

ただ、先項にも書きましたが、外構プランには生活スペースという側面も忘れてはいけません。
いかに高価な材料でものを造ろうが、芸術性を感じさせる構造物を造ろうが、
お客様にとって「暮らしにくい」プランでは全く意味がなくなってしまいます。

生活に支障のない「機能性」をしっかりと考慮したプランがまず大切です。

③外構プランニングを依頼するタイミング

新築外構工事のプランニングを依頼する際のタイミングは

A:新築ご契約時、B:新築工事着工時 C:新築引渡し時 D:お引越し後暫く経ってから

の大きく分けまして上記4つ程になると思います。

「一概にどのタイミングが良いのか?」と言いましてもお客様のご希望より
各タイミング共のメリット、デメリットがございます。

詳細は、弊社に限らず、各外構工事業社の担当者に伺ってみることをオススメいたします。


お問い合わせはこちら