HOME >> エクステリア・ガーデン 豆知識 >> ガーデンリフォーム・エクステリアリフォームご計画のお客様へ

ガーデンリフォーム・エクステリアリフォームご計画のお客様へ

もっと豪華な庭にしたい、車庫や玄関をリニューアルしたいお客様へ

①ご新築時に提案された図面、設計図がございますか?

リフォーム工事をご依頼される際に、工事内容によりますがお客様に
ご新築時に提案された敷地図や設計図を準備していただくとプランニング、ご契約後の工事進捗が
スムーズに進めて助かります。 もちろん、現地調査はさせていただきます。

準備できない場合も現場調査をしますのでプランニングは可能です。
ただ、工事内容によっては現地調査だけでは判断が難しい工事【特に土木工事】もございます。
構造物の解体時や掘削工事の際に判明する事が多いです。

その際、弊社では、担当者にまず契約前にまずお客様へその旨をお伝えするようにしております。

今はリフォーム工事の計画のないお客様も、今後の為に新築時の図面等はしっかり保管しておくことをオススメします。

②ガーデンリフォーム工事について

エクステリアのリフォーム工事で1番多い工事といえば、ガーデンリフォーム工事ではないでしょうか。

新築時ではどうしても予算、時間の関係などで、じっくりと考える事ができなかったり、
住んでみて「こうしたいな」と明確なビジョンがみえたお客様が多いと思います。

お庭は住まいの中でスペースの大小関係なくプランニングによって華やかさや個性が出せる場所です。
土地の形状や条件に左右されることがない方なのでかなり自由なプランニングが可能です。







③エクステリアリフォームについて【玄関アプローチ・車庫】

エクステリアリフォームはガーデンリフォームと比べると土地の形状や条件に左右されることがあります。
元々、生活するための構造ですので、お客様のご希望のご提案ができない場合もございます。

ただ、新築時のご計画でプランナーが1番考え、いろいろなプランが出るところですので、
その分リフォーム計画の際も色々な工事が出来ます。

既存の門柱に格子材などの装飾を追加したり、既存アプローチ袖に木目のゲートを設けたりなど
既存の構造物を解体せずにガラリと印象を変える事も可能です。

お客様のご要望により、形状、景観、ご予算が様々です。
プランニングの図面を見ていただくだけでも楽しいと思います。


koudasample1
お問い合わせはこちら