HOME >> 施工事例 >> モダン >> コンクリートと緑が絶妙に合わさったシンプルエクステリア・・・筑紫野市

コンクリートと緑が絶妙に合わさったシンプルエクステリア・・・筑紫野市

TU邸①


コンクリートと芝のバランスがシンプルでありながら気持ちよさを与える

TU邸②
筑紫野市の新築外構工事完工しました。年末からの着手で、年明け早々、施主様
お引越しでしたので、バタバタと完工しました。

洗い出し仕上、自然石などのエクステリア建材は今回仕様に含まれておりませんが、
コンクリートと砂利敷と植栽、芝をバランス良く配置した事で、
シンプルにまとめる事ができました。

コンクリートのみの施工ですととても殺風景な仕上になってしまいます。
緑を多くバランス良く含むことにより綺麗でナチュラルな外構になります。


TU邸③
今回は機能門柱をチョイス。
LIXIL ファンクションユニット アクシィ2型です。

機能門柱といえば、ちょっと前まで
施工やコスト良で幅を取らないが、
アルミ製なので安っぽさがありました。
最近は各メーカー共バリエーションが増え、
木目のラップ材仕様やポストも様々な種類を
セレクト可能になり、お客様のご要望に
合わせやすくなりました。


お問い合わせはこちら